五反田 歯科-M Dental Office/エムデンタルオフィス


症例集

症例集

中切歯のダイレクトボンディング (エンプレスダイレクト)

以前詰めていたレジン(プラスチック)が変色していたため、
丁寧に除去後、レジン(エンプレスダイレクト)を詰めなおしました。

中切歯のジルコニアクラウン

左上中切歯のジルコニアクラウンです。
左右どちらか1本だけのクラウンは非常に難易度が高いのですが、
反対側の歯の色や形状を参考にして自然に仕上げました。

ウォーキングブリーチ(神経が死んで変色した歯の漂白)

歯の内部から漂白する薬剤を用いることで、
神経が死んで変色した歯の色を元に戻すことができます。
ウォーキングブリーチでは十分な白さが得られない場合は、
オールセラミック等を用いることで対応が可能です。

オールセラミック

前歯のオールセラミッククラウン(陶器のかぶせもの)。
他の歯に合わせて違和感のない色調を再現しています。

歯列矯正

13歳女性の矯正治療症例。
見た目だけではなく、かみ合わせもより良い状態になりました。

28歳女性の矯正治療症例。
かみ合わせが逆になってしまっていた側切歯を前に出し、
全体的な歯並びも改善しました。

32歳男性の矯正治療症例。
大きくずれていた犬歯の位置を正しい位置に誘導し、
全体的な歯並びも改善しました。

根管治療後のレジンビルドアップ

根の治療を行った後の歯にレジンという歯科用プラスチックを盛って、
従来の歯の形態を回復しました。

抜歯した第二大臼歯の位置に親知らずを移動

抜歯した第二大臼歯の後ろにあった親知らずを矯正で動かして、
インプラントやブリッジを使わずに歯を失った部位を回復しました。
矯正期間は約13ヶ月です。

埋まった奥歯の廷出

キレイに生えずに埋まったままになっていた奥歯を
矯正のテクニックを用いて引っ張り出しています。

飛び出した奥歯の圧下

1本だけ飛び出してしまった奥歯を
矯正のテクニックを用いて圧下しています。

上の奥歯の圧下症例。
飛び出してしまった歯を正常な位置に戻して
上下の歯の間に十分なスペースを確保することで、
その後の治療の質を高いものにすることが可能となります。

牽引による歯茎レベルの統一化

犬歯の部分の歯茎が下がってしまっていたため、
歯を牽引すると歯茎も付いてくる特性を利用して
歯茎の高さを他の部位と揃えました。期間は約4ヶ月です。



マイクロスコープ


大きな地図で見る

〒141-0022
東京都品川区東五反田1-14-11
須賀ビル3階
エムデンタルオフィス

■最寄り駅

JR山手線
五反田駅より徒歩1分

アクセスマップ


English-page(M Dental Office)品川区の歯科のM Dental Office